競馬予想サイト「情報料」を要求する詐欺に注意
2022.01.06

「絶対に当たるレースの情報がある」などとかたって、高額な情報料を請求する悪質な競馬予想
サイトによる被害が絶えません。

佐賀県では昨年11月、神埼郡吉野ヶ里町内において携帯電話で競馬予想サイトに登録していた
60歳代男性に「今後のレースで的中する情報を提供するためには、騎手などに配るお金が全部で884万円必要だ」などと競馬予想サイトの関係者を名乗る男から連絡が入り、信じた男性は
11月15日から12月2日まで12回にわたって合計約700万円を男が指定する金融機関口座に振り込んでしまいました。

また島根県では昨年3月、70代男性宅に「馬券購入代金5000円プレゼント」などと書かれたハガキが届いたので会員登録したところ、「あなたの名義で購入した馬券が当たった。配当金を受け取るには手数料を払う必要がある」といった内容の電話があり、男性は相手の口座に10万円を振り込み、その後も競馬情報料などの名目で振り込みを要求され、7月末まで計41回に渡って合計2,362万円を騙し取られてしまいました。

競馬予想サイトの中には高額な情報料を支払わせることが目的の悪質なサイトが存在しており、中にはJRAのリンクやロゴマークを使って「JRA公認」などと虚偽の表示をしているケースもあり、JRAは注意喚起しています。
 ➡ JRAが把握している悪質な予想・情報提供業者の被害事例

【悪質なサイトの特徴】
競馬予想に「絶対」はありません。

『絶対に当たる』、『前もってレースの結果が決まっている』などと宣伝している場合、
100%詐欺サイトと思って間違いありません。

このような競馬予想サイトで稼ぐことは絶対にできませんので、以下のような点にも注意して利用するのが賢明です。



①「高額配当を多数的中させている」とうたったサイト

勝馬投票券や万馬券的中証明書のコピーや画像等を捏造して掲載したり、虚偽の高額的中実績を掲載して、あたかもサイトが提供する情報によって予想が的中しているように見せかけるサイトがありますが、画像や実績表などの捏造は簡単で、まったく当てにできるものではありません。

払い戻し金額が高額で、的中実績がやたら多いサイトには十分注意してください。

② 電話番号を登録させられる。

証拠が残るメールでのやり取りを避け、電話での情報提供しか行わない場合にも注意が必要です。
携帯電話番号しか連絡先が記載されていないケースでは、飛ばしの携帯など足がつかない端末が使用されていることが多く、被害に遭っても泣き寝入りするしかありません。


③ 口コミ投稿を鵜呑みにしない

サイト運営者が一般消費者を装って良い評価の投稿を行う手法は、健康食品や美容商品の販売サイトでも常態化していますが、悪質な競馬予想サイトも例外ではなく、高額配当が得られて人生が変わった、などと夢のような投稿が散見されますが、この口コミが真実であるかどうかの保証は一切ありません。



【だまされないために】
現在、無料や有料の競馬予想サイトが数多く存在していますが、有料だから当たる、とも言えず、中には高額な情報料を要求する悪質なサイトも紛れ込んでいます。

比較的当たりやすい券種を選び、的中率の安定したサイトもあるようですが、少なくとも利用しようとする競馬予想サイトについて、インターネット上の評判をよく確認するなど、サイトそのものの情報も大切です。

そして高額な情報料が必要であったり、上述の特徴を持つ悪質サイトは利用しないよう心掛けてください。

新着情報一覧

▲ページのトップへ