au・KDDIを装った詐欺メール・SMSの特徴
2021.06.30

au IDサポートを名乗った詐欺メールやSMSでは、「異常ログインが確認された」、「アカウントがロックされた」といったウソの内容を通知し、ログインボタンをタップさせることでフィッシングサイトへ誘導して個人情報を入力させようとします。

今週確認された偽メールでは、件名に『RE: アラート : サービス解約というメールです – あなたのIDはロックされています。 【ID: 5210937712】』などと記されており、緊急度の高い連絡に見えるため注意が必要です。

 ― au ID アカウントロック通知を装ったメール ―


KDDI株式会社はauをかたる迷惑メールやSMSの事例について、Webサイト(auサポート)上で公開しており、各事例についてのキャプチャー画像や内容詳細が掲載されています。
➡「【迷惑メール・SMS】最近多い迷惑メール・詐欺メールの事例と特徴が知りたい」

〔auをかたったメール事例〕
 『【au PAY】ご利用のお知らせ』
 『BIG宝くじ抽選』
 『au ID利用規約違反』
 『アカウントに不審なアクティビティ』
 『御当選通知』
 『お支払い方法がブロックされているか有効期限が切れています』
 『[au PAY] 支払い方法は銀行によって拒否されません』
 『本人確認に失敗しました』
 『auPayアカウント一時停止』
 『au ID本人確認書類アップロード』
 『Iphoneの注文に成功』
 『au IDのアカウント停止/セキュリティ上の理由で審査中』
 『au ID・パスワード初期化』

 ― 『[au PAY] 支払い方法は銀行によって拒否されません』の事例 ―


〔auをかたったSMS事例〕

 『運送会社各社を装ったSMS』
  お客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。下記よりご確認くだ
  さい。http://**.com 

 
 『金融機関を装ったSMS』
  【重要】お客さまの【* 銀行】に異常ログインの可能性がございます。下記URLで検証お願
  いします:http://****.com

 
 『キャリア決済不正利用のSMS』
  お客様ご利用のキャリア決済が不正利用の可能性があります。WEBページで検証お願いし
  ます。http://myau-****.com

 
 『キャンペーンを装ったSMS』
  au 2億円プレゼントに当選されました。下記ページで確認してください。http://myau-**
  **.com



【被害に遭わないために】
フィッシングメールやスミッシング(SMS)への対策としては、スマートフォンなどお使いの端末に、「迷惑メールフィルター」や「受信許可・拒否リスト」の設定を行うことや、メールやSMSなどのメッセージに記載されたURLをクリックしない事です。

正規のメールかどうか判断がつかない場合は、パソコンやスマホでブラウザを立ち上げ、そこから正規サイトへアクセス、ログインを行って事実関係を確認するようにして下さい。


新着情報一覧

▲ページのトップへ